LaZoo掲示板
カオス・ストーリー23

AKBと強姦島
第15話

黄猿『あああ…只今の時刻…9時45分平嶋確保!これで希望のボールは後4つ果たして何人が願いを叶えられるのか?』

チームA

仲谷「そ…そんな今度はなっちゃんがぁ…」

中田「これでチームはA以外壊滅…」

片山「たかみな…どうする」

高橋「みんな狼狽えないでこんな時だからこそっ私達がしっかりしないと…みんな分まで…」

片山「そうだね私達だけじゃない私達がまだいるんだよね」

仲谷「これからは誰1人欠けず一致団結し明日を迎えよう」

中田「アイツの鼻を明かす為にも…」

高橋「私達の思いの強さアイツに見せてやろう!ΑKBファイトー」

メンバー「オー!」

メンバーはいつまでも落ち込んでは居られないと気合いを入れる為、エンジンを組み掛け声と共に団結を高める。

その頃、影に捕らえられた小森は、

小森「ひっいやああはっ…誰かぁ?助けてぇっひゃああっ」
ムニュ、ムニュ、チュパッ、チュパッ、チュ、チュ、チュ、サワッ、サワッ

影「嫌、助けてって気持ちいいの間違いではっ御座らんか?こんなに乳首をおっ立てて嫌も無いで御座ろう」

小森「ちっ…違っ…き…気持ちよく…何か…あああッはあっひあッや…あ…ううっ…」

金縛りに掛かり立ったままの状態で影村の指と舌の愛撫を心とは反対に体は反応してしまう事に戸惑う小森
影「嫌よ嫌よも好きのうちで御座る?ここもっ既に大洪水で御座るよぉ」グッチュ、グッチュ

小森「あっ…ううっ…いっ…やだぁ…か…じて何か…無い…あああッ…」

口ではこんなに拒んでも小森の肉壷は勝手に反応し濃厚な肉汁を滴らしている。

影「ほらっ見るで御座るこんなに粘っこい糸を引いているで御座るよぉ」ネバッ?

小森「ひっ…やぁぁっ…」

影村は小森に指に纏わりついた愛液の糸が引いている様を見せる。

影「もっと素直に成る用に感じさせてやるで御座るよぉ」
サワッ、サワッ、ムニュ、ムニュ、ツンツン、ビーン、チュパッ、チュパッ、グッチュ、グッチュ

小森「はっひゃあ…ひぃっ…や…やぁぁっ…めて…ひぃ…あああ…ああん…はぁ…はぁ…」ビックン、ビックン

影は更に愛撫のスピードを上げ胸を揉んだり、乳首をつっいたり弾いたり、膣内をかき回したり体中にキスの雨を降らすその動きは黄猿のスピードを遥かに凌駕する。

男S「おいっこんな所で裸の美女が悶えているぜ」

男T「へへっお嬢ちゃん1人でオナニーしていないで俺らが気持ち良くして遣るぜ」

男U「オラッこっち来いよ!」

小森「あああ…や…辞めて…あああ…」
バキッ

男U「ぐえっ…!」

小森と影村の痴態の現場にやって来た3人の囚人には影村の姿が見えず小森が1人で悶えていると思い1人の囚人が襲いかかると見えない壁に弾き飛ばされてしまう
男T「オイッどうした!」

男U「わ…分からねえ見えない壁に弾き飛ばされた…?」

男S「そんなバカな今度は俺が」ガバッ
バキッ

男S「うわぁ?」

男U「だから言っただろう?」

男S「何だこの女?手も触れずエスパーかぁ?」

男T「多可が女だろっ男の力には叶わねー全員で遣るんだ」

男S、U「オォー」

三人の囚人は一斉に飛びかかる。

バキッ

男S「うおっ…」

ドカッ

男T「うげっ…」

ビシッ

男U「うわっ…」

バタッ、バタッ、バタッ

三人の囚人は影村によって弾き飛ばされる

男U「うぐっ…ば…馬鹿な」

男S「本当にエスパーかぁ?」

男T「信じられないが…手も触れずに俺らを吹き飛ばした以上そう思うしか無いようだな?」

囚人達が見えない力に怯えていると

影「お前ら拙者のオナゴに勝手に手を触れていいと思っているで御座るか?」

男T「お…お前は影村!」

男U「お前だったのか?良くも遣りやがったな」

影「お主らが拙者のオナゴにチョッカイを出したからで御座る」

男T「うるせぇ?この落とし前は着けて遣る」

影「拙者とやる気で御座るか?」

男T「当たり前だ!恥をかかされてオメオメ引き下がれるか」

男U「それに女は後4人しか居ないんだ
それならお前の女を頂くのが手っ取り早い」

囚人達は影村から小森を奪って犯す方が都合がいいと思い影村に戦いを挑む。

影「身の程知らずが遣れる物なら遣ってみるで御座る」

男T「お前が相手ならコッチにも戦い方がある」

カッチャ、サッサ、シャキンー

囚人達はそれぞれ拳銃、ナイフ、ハサミを構える。

男T「痛い目に遭いたく無かったら女を置いてとっとと行きな」

影「何で拙者のオナゴを置いて行く必要があるで御座る」

男T「分かって無いなコイツはモデルガンだが改造してあるから当たれば只では済まないぜっ!女を置いて行けば許して遣ると言っているんだ」

影「許す…はてっ拙者が何故にお主らに許して貰わなければいけないで御座るか?」

男T「分かって無いな当たれば只じゃ済まないと言ってるだろ」

影「いいで御座るよ撃つなら撃つで御座るそんな物、避けるまでも無いで御座る」

男T「な…舐めやがって後で後悔しても知らねえぞぉ死ねっなっ…何だ…」

男S「おいっスナイパーどうした?」

スナイパー「か…体が動かねぇ?」

影「忍法影縛り!お主らの動きは封じたで御座るお主は指一本動かせないで御座るよ」

男S「スナイパーが駄目なら俺達がぁ」

男U「なっ…動けねぇ?」

影「聞こえなかったで御座るかぁ?拙者はスナイパーだけでなくシーザスとバルーンお主ら全員の動きを止めたと言ったはずで御座る」

NEXT
TOPへ戻る
LaZoo掲示板
カオス・ストーリー23
トップ
総合テキスト投稿&無料HP作成
(C)Chaos-File.jp